カナダラ新聞記事

カナダラ韓国語教室を開校以来、多くの新聞や雑誌、ラジオ等の取材依頼を受けました。その中のいくつかの新聞記事をご紹介します。

【2001年8月 読売新聞】

ハングルに熱いまなざし

ハングルに熱いまなざし
「顔を洗うは?」
「センスハダ!」
福岡市中央区薬院のマンションの一室。韓国人講師の指導で受講生が身振り手振りで発音する。
続きを読む続きを読む

【2004年4月 毎日新聞】

「冬ソナ」感化 ハングル人気

「冬ソナ」感化 ハングル人気
韓国語の学習熱が高まっている。韓国ドラマ「冬のソナタ」ブームの影響とみられ、NHK教育テレビ「ハングル口座」のテキストが全国の書店で売り切れ。
続きを読む続きを読む

【2006年6月 西日本スポーツ新聞】

言葉を楽しく学び文化共有

言葉を楽しく学び文化共有
ここ数年、韓国のドラマや映画、料理などが話題になり、言葉や文化が、より身近に感じられるようになって韓国語を学ぶ人が増えている。
続きを読む続きを読む

【2006年10月 西日本新聞】

一つにとけ合う「融和」目指し

一つにとけ合う「融和」目指し
韓流ブームなどというもののはるか前の1996年、福岡大の留学生を講師に招き福岡市中央区薬院でハングル教室を開いた。
続きを読む続きを読む
カナダラ韓国語教室 韓国語教室
〒810-0022 福岡市中央区薬院2-6-32 アンコール第2ビル45号
フリーダイヤル:フリーダイヤル 0120-487-444
(※福岡県外の方は、フリーダイヤルはご利用できません。)
一般ダイヤル:092-713-2488
FAX:092-713-2489
お問合せお問合せ

ページ上部へ